沿革

1997年9月 キヤノテック株式会社の人材派遣子会社としてキヤノテックプロフェッショナルサービス株式会社を設立
2001年7月 キヤノテック株式会社よりキヤノンマーケティングジャパン株式会社(当時 : キヤノン販売株式会社)へ資本移動し、同時に社名をキヤノンヒューマンネット株式会社に変更
2005年7月 本社を港区港南2-16-2 太陽生命品川ビルに移転
2005年7月 代表取締役社長に福井基夫が就任
2005年7月 キヤノンマーケティングジャパングループ(当時:キヤノン販売グループ)のシェアードサービスを担当する企業として位置付けられる
2006年4月 社名をキヤノンビジネスサポート株式会社に変更
2009年7月 代表取締役社長に小野田満昭が就任
2011年8月 本社を港区港南2-13-29 キヤノン港南ビルに移転
2013年1月 代表取締役社長に星川雄一が就任
2013年1月 本社を港南2-16-6 キヤノン S タワーに移転
2013年1月 キヤノンマーケティングジャパングループのファシリティマネジメント、不動産サービスを担当する企業として位置付けられる
2015年1月 オーエーエル株式会社を吸収合併し、不動産・ファシリティ・オフィスサービスを担当する企業として位置付けられる
2018年1月 代表取締役社長に木成義隆が就任
2018年4月 ファシリティマネジメント及び不動産サービス事業をキヤノンマーケティングジャパン株式会社へ移管
オフィスサービスに加え、新たにグループBPO関連ビジネスの一翼を担う企業として位置付けられる
2019年6月 本社を港区港南2-13-29 キヤノン港南ビルに移転